無農薬 玄米スープ(玄米粥)は、USA.Non-profit IAEが世界最優秀健康維持食品に認定しました。
玄米スープ
玄米スープ 玄米スープ一覧 玄米のチカラ 玄米博士のコラム お客様のお便り Q&A ご不安な方へ
玄米スープ(玄米粥)TOP > 玄米コラム > 脳と体の健康を守る成分「リン」
玄米 スープ


有機玄米スープ


玄米スープ1ヶ月分


吉川沓那 栄養学博士 (株)吉央(すぴなっつおら)代表。

玄米スープ開発による健康維持への貢献が評価され、主にダイエットの権威として、栄養学の博士号(Doctor of Dietetics)を授与された。食文化の向上に寄与し、社会文化功労賞も受賞。スローフード協会秦野支部の理事も務める。

著書


すぴなっつおらのこだわり
ご利用方法
工場直営レストラン
店内の様子
アクセス













脳と体の健康を守る成分「リン」


今回は私ども食のプロと玄米が織り成すミネラル成分「リン」について学習しましょう。

『脳と体の健康を守るリン。
脳や神経、筋肉、肝臓など、様々な組織に含まれるリンは、
カルシウムと結合して骨を形成したり、
糖質の代謝を助けるなど、健康づくりに不可欠なミネラルです。

玄米には8種類のリン脂質が存在することが分かっていますが、
その中の一つであるホスファチジルコリンは、脳や神経などの細胞膜に含まれる
リン脂質のうち30?50%を占める重要な成分。レシチンとも呼ばれています。

ホスファチジルコリンは、記憶力を高める脳の神経伝達物質として
有名なアセチルコリンの原料。
脂肪を分解して脂肪肝や動脈硬化を防ぐ効果があるといわれています。

玄米を食べて、若々しい脳と体を保ちましょ う。』

※健康と良い友だち(知ってトクする玄米のチカラ)より。 


株式会社 吉央 (登録商標すぴなっつおら)
〒257-0003 神奈川県秦野市南矢名2-10-26TEL 0463-77-5532 / FAX 0463-78-7296